院長メッセージ

院長 安康晴博

当クリニックは豊島区池袋の西口駅前徒歩1分の所にあります。
東京女子医大消化器病センターで培った医療を基に最新のフルデジタル機器を駆使して消化器疾患全般と内科全般を一人一人丁寧に診療いたします。
インフォームドコンセント(正しい情報を伝えた上での合意)を大事に考えております。
患者様にできるだけ分かりやすくご説明することを心がけております。     院長 安康 晴博

「診察待ち時間につきまして」
患者様の疾患・症状・様態・診療内容でお呼びする順番が前後する事がございます。 患者様に合った、最適な治療を心掛けております。 ご了承くださいませ。 詳細は医院案内をご覧下さい。

*安康院長からの、健康情報 「白澤教授・健康で長寿の食事」*詳細はこちらから

当クリニックからの「お知らせ」

★スギ花粉症対策は今からです、当院では減感作療法(アレルゲン免疫療法)薬「シダトレンRスギ花粉舌下液」(以下、「シダトレンR」)が2014年11月11日(火)から処方 が可能になりました。 詳しくはこちらから

シダトレン登録医:院長 医学博士 安康 晴博


★休診日カレンダーはこちらから  ★担当医表はこちらから

 

当クリニックに寄せられた「患者様の声」

New!・平成26年5月 患者様からのクレームがありました。
内容は、順番をずらされて後回しにされ事によるお怒りでした。
この件に付きましては、当クリニックの診療方法、診療方針をご説明する機会がなく、ご理解いただけなかった事によるものでした。
今後はクリニック内掲示やホームページでご案内致します。
何か、ご不安な事がありましたら、スタッフにご質問下さいませ、その場、もしくは、院長と相談の上、お答え致します。

・説明もわかり易くとてもいいと思います。

・とってもわかりやすい解説、写真、たいへん勉強になります。

・東京に引越してからお世話になってます。

・とても楽で他では検査は出来ません内視鏡ならココ!

・こちらの内視鏡は豊島区で一番いや東京でも一番でしょう。

・とても紳士的で分かりやすく説明してくれる最高の先生です

・模型を使って症状を説明いただくなど、とても親切で安心

続き


症状・疾患(他の症状・疾患もご相談下さい)

ドクター・アドバイス:*乳癌リスクについて
食道炎 食道が 急性胃炎 慢性胃炎 胃潰瘍 十二指腸潰瘍
胃がん 早期胃がん 胃下垂 急性腸炎 虫垂炎 大腸ポリープ 大腸がん
腸閉塞 腹膜炎 不眠症 ヘリコバクター・ピロリ菌感染 食道静脈瘤 不整脈
食道真菌症 慢性膵炎 肺がん アルコール性肝障害 乳腺腫瘍 胆嚢ポリープ
大腸憩室症 脂肪肝 バレット食道 過敏性腸症候群 潰瘍性大腸炎 胆嚢がん・胆管がん
胃切除術後症候群 C型慢性肝炎 食道裂孔ヘルニア 乳がん 胆石症 慢性肝炎
肛門周囲膿瘍 虚血性腸炎 食道アカラシア 急性膵炎 痔核 膵がん
肝硬変 逆流性食道炎 アニサキス症(胃、腸) 急性肝炎 血栓性外痔核 胆嚢炎
クローン病 肝がん 痔ろう 胃ポリープ・腺種 気管支喘息 糖尿病
アレルギー性鼻炎 蕁麻疹 花粉症 感冒 過換気症候群 肺炎
マイコプラズマ肺炎 睡眠時無呼吸症候群 骨粗鬆症 片頭痛 高血圧 脂質異常症(高脂血症
生活習慣病 痛風 高尿酸血症 インフルエンザ メタボリックシンドローム 男性型脱毛症 COPD(慢性閉塞性肺疾患) 食中毒


疲れやすい 倦怠感 食欲がない 吐き気・嘔吐 急にやせた お腹が痛い
胃がもたれる 胸やけがする 腹部がはる 腹部にしこりがある のみこみづらい 吐血した
下痢になっ 便がでない 血便がでる・下血した 黄疸 尿の回数が多い 粘液便、粘血便
胃癌検診 背部痛 肛門痛 大腸癌検診 胃が痛い しつこい咳
酸っぱいものがあがってくる 口内炎 舌苔 舌炎 味覚異常 腹部膨満感
肝機能異常 貧血 ピロリ菌 便秘と下痢を繰り返す 頭痛
めまい 大きないびきをかく 日中いつも眠い 居眠り運転を起こしそうになる ドロドロ血液 内臓脂肪の蓄積
慢性の咳や痰と労作時の息切れ

お役立ちリンク

クリニック写真

   

写真クリックで待合ルーム・受付・診察室等をご覧いただけます。クレンリネスの院内です。