疾 患                            食道静脈瘤

食道壁の静脈が拡張したもので、多くは肝硬変にともなって生じてきます。重要な症状は静脈瘤が破れて発生する食道内の出血です。多量に出血する場合が多く、その時は血圧低下や肝機能障害を生じます。内視鏡的硬化療法、外科的治療法などがあります。破裂する前に内視鏡的硬化療法を施行して、静脈瘤破裂を未然に予防する事が大事です。

食道静脈瘤*詳細はこちら

食道静脈瘤*詳細はこちら


▲肝硬変による食道静脈瘤

▲肝硬変による食道静脈瘤

▲肝硬変による食道静脈瘤