疾 患                           食道アカラシア

従来、噴門けいれん症、特発性食道拡張症、などと呼ばれていたもので、食道下部および噴門部が弛緩不全となり、持続的な通過障害と食道の拡張を起こす病気です。

食道アカラシア*詳細はこちら