症 状                         のみこみづらい

嚥下障害は口腔、咽頭、食道、胃および嚥下に密接に関係する喉頭の疾患や、時には十二指腸以下の腸管の異常により発生します。これ以外にも消化管を圧排するような疾患あるいは中枢神経系の疾患、まれには全身的な疾患の結果として生じることがあります。急性咽頭扁桃炎、更年期障害、不安神経症、喉頭癌、アカラシア、食道炎、食道癌、甲状腺腫瘍、咽頭憩室、鉄欠乏性貧血

食道がん*詳細はこちら


▲食道真菌症

▲食道ポリープ

▲食道のつかえ感(食道癌)