症 状                   血便がでる・下血した

下血と血便の違いは、下血は上部消化管の出血が変性した黒い便を排泄することであり、血便は下部消化管からの出血で糞便に赤い血液が付着ないし混入したり、または赤い血液そのものが排泄されることです。
タール便とは外観がコールタール状の下血のこです。胃潰瘍、十二指腸潰瘍、痔(内痔核、裂肛)、食中毒、急性腸炎、大腸憩室炎、大腸癌、潰瘍性大腸炎、クローン病、直腸潰瘍

JIMRO IBD情報(GCAP)*詳細はこちら

いーじーnet*詳細はこちら

痔のおはなし*詳細はこちら

腸管出血性大腸菌*詳細はこちら


▲回腸脂肪腫による腸重積

▲潰瘍性大腸炎

▲クローン病

▲内痔核